MENU

モイスティシモに配合されている成分についてご紹介

モイスティシモは肌トラブルの一つ、乾燥を徹底的に解決に導くスキンケアです。
特に年齢を重ねている肌は乾燥によってダメージが出てきやすいですよね。

 

小じわやたるみなどが出るだけでも老けた印象を与えてしまうので、このような悩みを解決させて若々しい肌で居続けられたら最高ですね。

 

モイスティシモの成分を知って自分の肌の悩みにどのように効果が出るのかを確かめましょう。

 

 

モイスティシモに含まれる保湿成分

 

モイスティシモは保湿成分で出来ているのですが、主な成分としてオウレンエキスとサクラエキスが含まれています。これらの成分は保湿の役割を担っているのですが、肌にたっぷりの潤いを与えてくれるので乾燥対策としては万全になります。

 

オウレン根のエキスには消炎、抗菌の作用があります。
炎症を防ぐ役目があるのでニキビ、吹き出物を防ぎます。

 

サクラエキスはソメイヨシノの葉のエキスのことですが、桜の皮から抽出された成分のことであり、美白、保湿作用があります。
肌荒れの対策にもなりますから、この二つの成分は肌のトラブルに有効的なのです。

 

モイスティシモシリーズのその他の保湿成分

 

モイスティシモシリーズには、クレンジング、ウォッシュ、ローション、ミルク、クリームがあるのですが、オウレンエキスとサクラエキスの他、異なる保湿成分が含まれています。

 

クレンジングには紅藻から抽出したソウハクヒエキスが含まれているので抗酸化作用の働きも高まります。

 

ウォッシュにはステアリン酸、ミリスチン酸、ラウリン酸など洗浄力に特化した成分があります。

 

またローションには紅藻エキス、ソウハクヒエキス、ゴボウエキスも配合されているので、すべすべのお肌が持続します。

 

続いてミルクには納豆から抽出されたポリグルタミン酸の効果により肌をふっくらとさせていく効果が含まれます。

 

クリームには植物由来成分で作られた乳化剤、パルミチン酸スクロースの配合により肌に優しい設計になっているのです。

 

主な二種類の成分に加えて、それぞれのケア商品にマッチした成分が更に含まれていることによって、もっちりした肌がキープできることは納得です。